パソコンの機嫌が悪くなったこと

一週間ほど前からパソコンが変な動きをするのです。
パソコンを起動して30分ほど使っている時、メールを書いている途中で
ほんの2秒程度画面が青くなり再起動ししまうのです。

突然再起動してしまうので、書きかけのメールなどは全て無くなってしまいます。
ただ、再起動が終わった後は普通に使えるのです。
30分程度するとまた来るのでは?と思って身構えてしまうのですが、2回目からは来ないのです。

 

このような状況が一週間ずっと続いています。30分後に時限爆弾が爆発する感じ。
不思議なのは、その後は正常に使えるということ。

 

このような変な動きはどうなのか?という事をパソコンに詳しい友人に聞いたのです。すると...

 

「パソコンの中には行っている基盤が劣化している」という事。
コンデンサとかの部品が古くなると、ウォーミングアップ時に正常動作が出来ず、
ある程度基盤が過熱してくると普通に動くようになるとか言っていたのです。

結局は、私が使ってるパソコンの寿命が近づいているという事。
それほど使いまくったパソコンではないのですが、やはり買ってから5年程度は経過しているので、
劣化は免れないという事のようです。

 

ただ、1つの可能性として電源部分のパーツ交換で復活する可能性もあるとのこと。
その費用がおよそ5000円程度。買っても直らないという可能性があるので微妙な投資になりそう。

 

修理センターに郵送しても5000円程度の送料がかかるため、
電源部分の交換だけでもやってみようかと思っているのです。